So-net無料ブログ作成

動物と話せる女性ハイジがボスザル「ゾロメ」の気持ちを読み取る! [天才!志村どうぶつ園]

スポンサードリンク



4月26日の日テレ番組「天才!志村どうぶつ園」は
動物と話せる女性ハイジが大分県高崎山自然公園へ行き、
ボスザル「ベンツ」が失踪し、後を継いだリーダー「ゾロメ」と会話します。


動物と話せる女性ハイジは前回この番組でもおなじみ
パンくんの気持ちを読み取っていましたね。


パンくんの志村園長への気持ちを読み取ってすごいと思いました。
今回はサルと会話をするようですが、とても苦戦するようですね。


予告VTRを見たのですがハイジは全く読み取れないといってましたね。
やっぱり人間に近い動物は難しいのでしょうか?


サルは動物の中でも頭の良い生き物ですので、
他の動物とは違うのかもしれません。


というより動物と話せる女性ハイジはテレパシーかなんかで
話しているのではなく、私は微妙な表情を読み取っているのでは
ないかと思っていますしね。

スポンサードリンク



私が思うにサルは人間に近いので自分の感情を
表に出さないことができるのではないかと思います。


ましてや今までに会ったことのない人の前なので、
警戒心を抱いているのかもしれませんね。


でも動物と話せる女性ハイジならなんとかこの状況を打開できるのではないでしょうか?
まずはボスザル「ゾロメ」の警戒心を解くことが重要ですね。


しかし、なぜ大分県高崎山自然公園のボスザル「ベンツ」は失踪してしまったのでしょうか?
やっぱり動物園という閉ざされた世界が嫌だったのでしょうかね。
でもボスザルなのに仲間を置いてでていったのはなにか理由があるのかもしれません。


そして、新たなリーダーで現在のボスザル「ゾロメ」
「ベンツ」のことをどう思っているのでしょうか?


動物と話せる女性ハイジとの会話に注目してみたいですね。
ところでここのサルの名前ってとても特徴的ですね。


ベンツはやっぱり車から来ているのでしょうか?
あとゾロメは誕生日がゾロ目とかだったからなんですかね(笑)


そこらへんも気になるので是非番組を見たいですね。
ということで4月26日の「志村どうぶつ園」は
19時からの放送です。

スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。