So-net無料ブログ作成
検索選択

志藤範行はオネエ!?マツコも驚愕アクアリウムの世界 [マツコ]

◆マツコも驚愕・志藤範行のアクアリウムの世界

9月15日(火) のマツコの知らない世界は
『劇的進化を遂げるアクアリウムの世界』のコーナーがあります。


今回は秋の夜長の癒やし映像としてアクアリウムと、
照明の最新技術を惜しみなく見せてくれるようですね。


この中でも私が注目したのがアクアリウム世界に登場する
志藤範行さんというアクアリウムの専門家です。

なんと、アクアリウムに人生を捧げたという男らしいのですが、
ちょっとクセのある人だったので紹介します。



スポンサードリンク



◆志藤範行はオネエ!?マツコも困惑?2丁目疑惑

志藤範行さんは一見普通の男性に見えるのですが、
予告動画を見てある疑惑が立ってしまいました。
それはマツコもビックリのオネエ疑惑です。

その疑惑はマツコが小さなアクアリウムを見て『かわいい』
と感想を言った後の発言で発覚しました。

なんと志藤範行は『あ~、嬉しいわ[ハート]』と発言してしまったのです。
しかも、その顔は乙女そのものです。

このオネエ言葉から志藤範行さんのオネエ疑惑が立ってしまったのです。
たしかし、芸術を極める人にはオネエ系が多いと聞きますが、
本当のところはどうなんでしょうね?

ただ単に、思わずオネエ言葉が出てしまったか、
普段から尾木ママみたいにおねえ言葉を使ってしまう人なのか、
はたまた本物のオネエなのか…

それはまだ予告動画の段階では分かりかねます。
気になった方はマツコの知らない世界を見て真相を確かめてください。

スポンサードリンク



◆アクアニスト・志藤範行さんについて

志藤範行のオネエ疑惑ばかり話してしまいましたが、
彼のプロフィールについて少し紹介しましょう。

確かな情報ではありませんが、これだけ熱く語っているので、
彼はアクアリストということは間違いないと言っていいでしょう。

しかも、プロのアクアリウムレイアウターだそうで、
あるお店を管理する責任者という情報もあります。

そして、アクアリウムの世界大会に出場経験もあり、
まさに最先端水槽アートであるアクアリウムに
人生を捧げた男だという話もでています。

詳しい情報やここで紹介した情報が正しいかどうかは
番組を見てチェックしてみてくださいね。


◆進化した最先端水槽アート『アクアリウム』にマツコもうなる!

志藤範行さんの話をたくさんしてしまいましたが、
このコーナーでの主役はアクアリウムです。

そのアクアリウムは近年劇的に進化していて、
神秘的に広がる水と緑のコラボレーションが見れる
魅力的な作品になってきているようです。

しかも、遠近法が効果的に使われた作品が登場し、
これにはマツコも思わずうなってしまうほどだそうです。

その他にも、アクアリウムのプロが直伝するポイントである
アクアリウムを楽しむ距離についての紹介もあります。

水槽の中にいる熱帯魚や植物の記法、アロワナ等を間近に見ることで、
アクアリウムの楽しさがずっと大きくなるようでよ。

世界のスゴワザアクアニストの世界大会作品も
たくさん公開してくれますので、そちらも必見です。


◆おわりに

9月15日(火) のマツコの知らない世界はプロのアクアニスト
志藤範行さんのオネエ疑惑に注目しつつも、
美しいアクアニストの世界を癒やされながらご覧になってください。

スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。